レビュー一覧に戻る
決闘者

決闘者

A DAY OF FURY

78

一人旅

3.0

発掘良品を観る #593

TSUTAYA発掘良品よりレンタル。 ハーモン・ジョーンズ監督作。 南北戦争後のアメリカを舞台にした西部劇で、一人の無法者が行き着いた田舎町で漂い始める不穏な空気と決着を描いています。 南北戦争が集結し、ガンマンや無法者の時代に一区切りがついた米国西部の田舎町に一人の無法者が住み着いたことを発端にして、町の人々の間で無法者排除に向けた不穏な空気が流れ始め、一方で無法者に命を助けられた町の保安官は無法者を擁護する動きを見せていき―という展開で、西部の小さな田舎町における一人の無法者を巡る町民同士の対立のゆくえを描き出した異色作となっています。 内戦が終わり一人前の法治国家として歩み出した規律の時代において、“時代遅れ”な無法者の流入が人々の間で波紋を広げていく様子に見入る作品であり、判事率いる新時代派vs保安官の旧時代派の対立と過去の時代の清算が、新と旧の狭間で揺れる保安官の婚約者の葛藤を交え描き出されています。 ガンアクションではなく、無法者を巡る人々の心理の衝突に焦点を当てた異色西部劇で、無法者を演じたデイル・ロバートソンの掴み所のない存在感が不気味な異彩を放っています。

閲覧数87