ここから本文です

ゲバラ! (1969)

CHE!

監督
リチャード・フライシャー
  • みたいムービー 4
  • みたログ 35

3.29 / 評価:7件

チェは知らなかったけれど

  • hgc***** さん
  • 2014年6月1日 14時30分
  • 閲覧数 395
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 カストロは有名なので、名前は知っていましたが、”チェ・ゲバラ”は知りませんでした。チェ2部作が公開されなんとなく”有名な人?”という興味から本作を知った(二部作は観てません)。2部作とは制作年が違うので、時代による認識(取扱い?)が違うだろうという思いもあり、古い当時に作られた本作を先に観ました。
 
 感想としては、人物描写としてよくあるパターンの、当初は良い人(思想と行動)だったが後に(成功した結果に縛られて独善的になり)悪い人になる、という感じでした。
 チェが何をしたのかは、事実についてはネットを調べればいい、大衆の感覚からであれば小説などもあるだろうけれど、手っ取り早く適当にその両方を知るにはこの映画が正解だったのかもしれない。
 近代日本でみると大久保利通や西郷隆盛を連想します。テロリストという点では似ているし、その後その思想を広げるために強引に推し進めていた政府の中核の大久保利通、途中から意見を異にして、結果的に反逆者となり自らの意思をとおした西郷隆盛。私は、どちらに似ているともいいきれませんが。もっと似ている人物がいるのかもしれませんけれど、知識がないので (:^^
 頭の良い人の思考はわからないのですが、結局、自分は頭が良くなくてよかった、思想のために殺人を是としなければならない立場にならない自分に安心してます。
 チェ2部作をみたら、感想が変わるかな?
 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ