ここから本文です

拳精 (1978)

拳精/SPIRITUAL KUNG FU

監督
ロー・ウェイ
  • みたいムービー 8
  • みたログ 423

3.71 / 評価:133件

異色が際立ってもジャッキーにはなぜか合う

  • jig******** さん
  • 2011年11月14日 7時24分
  • 閲覧数 501
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

少林寺から盗まれた極秘書“七死拳”
恐ろしい殺人技ゆえ封印されし拳。
これだけで非常に面白そうな設定ですが、
“七死拳”を破れる唯一の拳”五獣拳”が
記された書物はすでに失われている幻の拳。
なんだか少年心をくすぐらせる
秘伝拳法のオンパレードですが、
真面目な話しかと思いきやそこにはとんでもない
”悪魔”が・・


”悪魔”というか、
全身白いタイツに赤い髪、
頭に、龍・蛇・虎・鶴・豹の人形乗っけた
顔まで真っ白な変なやつらです。
幻の”五獣拳”の妖精?という設定ではありますが、
あまりの異形にカンフーそっちのけ目が点になります。


未熟者であったジャッキーが”五獣拳”の書物を
発見することになり拳法を彼らに学ぶのでありますが、
その前にだ、失われた書物のはずがあっさり見つかるあたり、
少林寺の方々って片付け下手なんですね・・と思いました。
隕石落下が引き金になって妖精が出現とか、
実は彼らは宇宙人だったのだろうか。
もしくは宇宙人の思念が妖精に形を変えたのだろうか。
そのうちジャッキーVs.エイリアンなんて作品が・・ないな。


最終決戦ではジャッキーの強さ発揮!
かと思いきや、劣勢のジャッキーを妖精が助ける、助ける。
しまいにはジャッキーの足までひっぱる。
こらこら、お前ら引っ込んでろよと思わなくもない
微妙なバランスが面白いと思わせるわけで、
これがジャッキー以外の人だったら
受け入れられなかったのかなと思いました。


コミカルな動きで魅了するジャッキーだからこそ、
妖精とのかけあいも絶妙で、
妖精がよくみたら気持ち悪い井出たちだろうが
笑って観られるのかなと思います。
カンフーアクションとしてはかなり異色と思われる本作ですが、
今現在では作れない変な空気感がわりといい味だしてると思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 不思議
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ