ここから本文です

ゴア・ゴア・ガールズ (1971)

THE GORE GORE GIRLS

監督
ハーシェル・ゴードン・ルイス
  • みたいムービー 3
  • みたログ 34

3.39 / 評価:23件

洋ピンっぽい。

  • 二酸化ガンマン さん
  • 2015年2月8日 23時17分
  • 閲覧数 691
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この時代(‘70年代)のHGLの映画は実に洋ピンの雰囲気が濃厚。要は洋ピンを作るかゴア映画を作るかだけの違いで、おれゴアの方が得意だし多分そっちの方が儲かりそうだしね、くらいの感覚なんだろう。
どう考えてもトーシロの女がヘタなダンスを踊りながらヌードになるさまを延々撮ってゆくのを観ながら、「アホな映画だけど、これを観ているおれがもしかしたらいちばんアホなのかも」という事に気づき、25度の鏡月をガブ飲みする。HGLは罪が重い。
主人公の探偵役も相棒の女性記者役も実に安っぽい。いかにも洋ピンに出ていそうだ。(出てたりして。)
被害者の顔面が損壊され、ぐちゃぐちゃに掻き回される場面は映画が徹底的に無思想で何も考えずに作られているだけに余計陰惨だ。
でも嫌いじゃないです。嫌いだったらハーシェル・ゴードン・ルイスの映画なんて観ない。それに満ち足りていたら、ハーシェル・ゴードン・ルイスの映画なんか観ない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ