ここから本文です

恋人たちのメロディー (1971)

SMIC, SMAC, SMOC

監督
クロード・ルルーシュ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 16

3.00 / 評価:2件

ヌーベルヴァーグ?

  • pos***** さん
  • 2007年5月14日 22時46分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 作品の最初に以下のような‘断り’がある。
「この映画は物語ではなくある‘友情’を描くもの
 そしてまた時の流れをつかむ試みでもある
 そのため私たちは客観的な立場を取りつつ
 8日間で撮り上げた」
 つまり監督は劇映画でもドキュメンタリー映画でもない、例えばリュミエール兄弟の『列車の到着』のような作品を撮りたかったのだと思うが、ドキュメンタリー映画ではないのだから‘真実’を垣間見れるわけでもなく、ガソリンスタンドのシーンを除いて特別に話が面白いわけでもない。終始ハンディーカメラが使われているためか、映像に緊張感もない。どのような映像でもって「時の流れをつかむ」ことに成功したといえるのか理解できないが、少なくとも『列車の到着』のようにはなっていない。制作意図はヌーベルヴァーグ的なのだが、結果が伴っていない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ