ここから本文です

2017年10月7日公開

74歳のペリカンはパンを売る。 (2017)

監督
内田俊太郎
  • みたいムービー 22
  • みたログ 0

未評価

解説

東京・浅草の老舗パン店「ペリカン」が、長年愛され続ける理由に迫るドキュメンタリー。種類を絞って提供しているペリカンのパン作りや味の魅力を、四代目店主や40年以上も務める従業員、さらにはスタイリストの伊藤まさこさん、東京製菓学校講師の中島進治さんらが語る。監督は『ポルトレ PORTRAIT』の内田俊太郎。こだわりあるもの作りの姿勢が見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

東京・浅草にある1942年創業のパン店「ペリカン」。連日行列ができるこの店では、食パンとロールパンをメインに扱っている。店を切り盛りするのは、四代目店主の渡辺陸さん。店を継承した渡辺さんや40年以上もペリカンでパンを作る名木広行さん、さらにはメニューとしてペリカンのパンを提供する浅草の喫茶店や常連客などのインタビューから、ここで日々作られるパンの魅力を探る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ