ここから本文です

恋人よ帰れ!わが胸に (1966)

THE FORTUNE COOKIE

監督
ビリー・ワイルダー
  • みたいムービー 5
  • みたログ 122

3.83 / 評価:21件

W・マッソーの怪演!

  • hi6***** さん
  • 2010年6月17日 16時00分
  • 閲覧数 370
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

何故か、60年代のワイルダー作品で唯一未見であった作品。

レモンとマッソーのコンビでの上手さが目立つコメディで壺は外しません。
しかも、細かいセンテンスでのチャプター付きのシナリオもワイルダーと
I・A・L・ダイアモンドの名コンビの職人的な上手さを感じる。
特に、ウォルター・マッソーのいかがわしい弁護士ぶりは秀逸である。
今回の弁護士社会=アメリカの風刺も「アパートの鍵貸します」みたいに
アメリカの現代社会の風刺も効いている。
小市民視点での社会風刺的なコメディは山田洋次と同じく上手い。

但し、話がこじんまりにまとまってしまっている点と、
題名みたいなロマンスがない点が小規模な作品になっている。
また、レモンの小心者で、妻への単純すぎる恋慕が
こまごまとしすぎているので、少々イライラするし、
ラストの改心も、伏線が弱いので感動とまでは行かない。

ワイルダー作品として普通の出来であった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ