ここから本文です

高校教師 (1972)

LA PRIMA NOTTE DI QUIETE

監督
ヴァレリオ・ズルリーニ
  • みたいムービー 6
  • みたログ 56

4.00 / 評価:10件

退廃と絶望

  • tt1***** さん
  • 2012年6月25日 15時57分
  • 閲覧数 577
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

初めて見たのはTVの深夜放映。
当然日本語吹き替えでCMが入り多分あちこちカットされた短縮なものだったと思う。
この度全編を真剣に見て思い出しました。
何年前のことかなぁ~?
まだ高校生だったかも?
アラン・ドロン=野沢那智が全盛期の頃だったように思えます。

「高校教師」とタイトルしてますがとても高校生とは思えない生徒・・・
臨時とはいえ教師のA・ドロンの設定にも驚きます。
四六時中コートを脱がない、寒いのか?北イタリアだから~
国語の教師だからか台詞が結構文学的な会話や言葉がありますね。
壁に掛けてる絵画も意味ありそうで重厚な雰囲気。

アリダ・ヴァリの母親には仰天!
どんな人生を送ったらあんな風になるのか???

今じゃこんなテーマで映画なんて撮れないだろうね~
A・ドロンにしてもくたびれた風情でちょっとした異色作だったのかも知れませんね。
ルードウィヒ出演のソニア・ペトローヴァは綺麗だけど、綺麗なだけ。

DVDは廃盤なのか入手困難でした。

過去の思い出がありまして☆はサービスです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ