ここから本文です

悪夢の惨劇 (1987)

BAD DREAMS

監督
アンドリュー・フレミング
  • みたいムービー 8
  • みたログ 25

3.44 / 評価:16件

精神科に出てくる自殺霊たち・・ヤバすぎ!

  • tengu3711 さん
  • 2009年6月2日 15時52分
  • 閲覧数 1089
  • 役立ち度 21
    • 総合評価
    • ★★★★★

ども!本日は目黒です。

目黒と言えば「とんき」に庭園美術館、それと映画館ですな。

まだ、あるのかなアノ名画座?


さて今回はカルト・ホラーの名作、「悪夢の惨劇」でごんす。

ビデオが出た時は「シンシア」って題名だったよね。

ホラー版「17歳のカルテ」、ジェニファー・ルービン目当てで観て、

「リチャード・リンチ」の怖さを思い知る映画でしたな。


とある田舎の新興宗教が、教祖と共に集団自殺をはかる。

「新しい自由な世界」を求めて・・・信者達に頭から油をかけて、祈ります。

ヤバすぎます、教祖がリチャード・リンチ!!

「スケアクロウ」でアル・パチーノをヤッチャッタ奴です。

「さぁ、皆で旅立とう!」とか笑って、火をつけます。ヤバすぎ!

次々、身もだえながら、火だるまに成る信者たち。

独りの少女が、怖くなって逃げ出します。


独り生き残った少女は、当然の如く病院の精神科へ強制入院。

ところが、全員で旅立てなかった自殺霊たちは、

生き残った彼女を追って、病院に現われ、ただでさえ精神を病んでいる人々の

その心のマイナス部分に執り付くと言う、

打ち込んでて、また消されんじゃねーか?と思うくらいヤバい設定。


患者たちが、続々と屍へと変わり果ててゆくのに、

すべて、自殺と判断くだされる所が、ものすげーコワイ!!

悪霊たちの親玉が、リチャード・リンチなだけに、「勝て無さ感」120%




エンドロールにかかる曲が・・・皮肉たっぷりです。


さぁ、これから会いに行く外人さんが、リンチに似てない事を祈って・・・

ほんじゃ、また・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ