ここから本文です

荒野の決闘 (1946)

MY DARLING CLEMENTINE

監督
ジョン・フォード
  • みたいムービー 37
  • みたログ 401

3.89 / 評価:131件

詩情な西部劇

  • オーウェン さん
  • 2012年11月22日 9時29分
  • 閲覧数 914
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

西部劇やヘンリー・フォンダといえば何といってもこの作品。

ワイアットアープにドク・ホリデイ。そしてクライトン一家とのOK牧場での決闘。
全てが完璧なまでの人物描写に斜情的な雰囲気といい、文句の着けようも無いほど面白い。

アープよりはドク・ホリデイが魅力的な人物に描かれているとこも堪らないです。
ヴィクター・マチュアにとっては一世一代のはまり役だろう。
そしてシェイクスピアの詩を口ずさむ何ともキザな男っぷりを見せる。

ワイアット・アープが思いを口に出さず去っていくラストも、これまたかっこ良い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ