ここから本文です

荒野の処刑 (1975)

FOUR OF THE APOCALYPSE/I QUATTRO DELL'APOCALISSE

監督
ルチオ・フルチ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 22

2.38 / 評価:13件

戦慄のホラーマカロニウエスタン

  • ジャンゴ さん
  • 2009年12月27日 20時21分
  • 閲覧数 1760
  • 役立ち度 18
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品マニアックなファンが多いみたいです。「情無用のジャンゴ」ではトーマス・ミリアンの周りで残虐な行為が行われたが、これは、ミリアン自身が残虐行為をします。
妊婦のレイプ、生きたままの人間皮剥、人肉を食らうなど・・・・

ガンプレイは、ほとんどない。ラスト、ミリアンは数々の悪行を重ねた報いで、主人公に撃たれて死にます。(殺されて当然だ)

音楽も残酷な画面とは似合わないフォークソングが流れます。(マカロニの音楽じゃない)

物語、ガンプレイ、音楽は最低で、残酷見たさ(怖い物見たさ)で最後まで観ました。後味が悪くて自分は大嫌いです。監督がルチオ・フルチなのでホラーファンにお勧めです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ