ここから本文です

黒衣の花嫁 (1968)

LA MARIEE ETAIT EN NOIR/THE BRIDE WORE BLACK

監督
フランソワ・トリュフォー
  • みたいムービー 24
  • みたログ 131

3.93 / 評価:28件

執念の追跡

  • 一人旅 さん
  • 2014年9月7日 11時28分
  • 閲覧数 625
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

フランソワ・トリュフォー監督作。

夫を殺された妻ジュリー(ジャンヌ・モロー)の復讐劇。

凄まじいほどの女の憎悪と執念が恐ろしい。笑顔など一切見せず、ただ黙々と一人また一人と殺害していく。
女の色気をフルに発揮して標的にアプローチしていく。ジャンヌ・モローって特段美人なわけではないと思うんだけど、本作の男たちは色気にコロリとやられてしまう。
あくまで殺害の繰り返しが映画のメインなので単調になりがちだが、殺害までの過程や殺害方法が多岐に渡っているため飽きさせない。多少無理のある殺し方から、自己犠牲を気にも留めない衝撃的な殺し方まで様々だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ