ここから本文です

告発 (1995)

MURDER IN THE FIRST

監督
マーク・ロッコ
  • みたいムービー 689
  • みたログ 2,897

4.29 / 評価:843件

なんとも言えない

  • oss******** さん
  • 2016年3月18日 8時35分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

正直、俳優の演技力のみで成り立っている映画。
この作品は深い様で浅い、自称映画通が他人に勧めてコレがわからない様じゃダメだな〜って言う為の道具、だから評価が高いと思う。
実話に基づいた映画とあるのでドラマ的な泣かせようとするシーンはない、こんな事がありました、みたいな。それを映画としてるのは俳優の演技力が凄いってだけ。
感情移入するにもヘンリーや弁護士やその他の人間の生い立ちや考えをもっと読み取れる様な尺がなければ感情移入なんてできません。
国を相手に人の尊厳を訴え、アルカトラズを閉鎖に追いやったヘンリーと弁護士には歴史的に見ても、良くやった!大したものだ!と言いたい。
が、ドラマ的な部分を省き刑務所での虐待等々の実話を大事に描いてると思ったらどっこい
そもそもヘンリーは17歳?位?に飢えた妹を助ける為に5ドル盗んで25年の刑期となってるけど実際は両親は生きてたし、その両親や環境からか何度も窃盗して捕まり、刑務所で共犯者をみつけ、銀行強盗や殺人も犯した、決して5ドルの為に25年の刑期でアルカトラズに入れられたわけではない。からの脱走。

日の当たらない独房に入れられてたのも数ヶ月(これは数ヶ月でも人をおかしくしても不思議ではないからあまり批判はしないしひどいと思う)
密告したマッケインだっけか、をスプーンで殺したのも独房から出て約一年後。
ヘンリーは、アルカトラズで死んだとされているが実際は再犯し1970年くらいに他の刑務所から釈放されてる・・・
これだけ事実を歪曲させるならもっと泣ける様なドラマチックな作りにすればいいのに。
映画としては何を伝えたいのかさっぱりなモノだと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ