ここから本文です

腰抜け二挺拳銃 (1948)

THE PALEFACE

監督
ノーマン・Z・マクロード
  • みたいムービー 5
  • みたログ 42

4.40 / 評価:10件

馬鹿馬鹿しくも楽しい映画・・・

  • tot***** さん
  • 2009年9月18日 20時44分
  • 閲覧数 206
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

実在の女ガンマン、カラミティ・ジェーンをジェーン・ラッセルがちょっと背伸びして勇ましく演じています。♪ボタンとリボン♪はテンポの良い楽しい曲です。鮮やかなテクニカラーでセット撮影も多く、映像だけでも “昔の映画!” という懐かしさです。ギャグについては最初くだらないと思っていても、観ているうちにハマってしまいます。私にとっては肩がこらずに気軽に楽しめる作品です。
♪ボタンとリボン(Buttons and Bows)♪はやっぱりどう聞いても “バッテンボー” です。いい曲なので、映画の中でもっと流してほしかった。歌ってほしかった。親父も好きだった曲。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ