ここから本文です

個人生活 (1974)

LA RACE DES SEIGNEURS

監督
ピエール・グラニエ=ドフェール
  • みたいムービー 8
  • みたログ 54

4.00 / 評価:7件

淡々としながらも余韻の残る演出がユニーク

野望を持つ若手政治家と、トップレス姿も印象的な若いファッションモデルの愛人関係という本筋はもちろん、歴史を感じさせる街並、豪華な調度品、優雅なライフスタイルといった背景にも、かつての日本人が憧れた“カッコいい巴里らしさ”の全てが凝縮されている、1974年作品。
行き届いた脚本と淡々としながらも余韻の残る演出がユニークな佳作である。大臣のポストを得るべく政治的な駆け引きに走り回る男の多忙な一日と、彼がその合間に回想する女との出会いや蜜月の場面が交錯する構成だが、終盤近くになるまで女は回想の中のみの存在で、“今”のシーンでは男がひたすら不在の女に連絡を取ろうとしている。繰り返されるその描写が、男の女に対する渇望を自然に感じさせるのがなんとも巧みだ。秘密の恋ならではの艶かしさが画面から滲み出るような、情交シーンの甘美さも素晴らしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ