レビュー一覧に戻る
ゴッドファーザーPART III

ゴッドファーザーPART III

THE GODFATHER: PART III/MARIO PUZO'S THE GODFATHER: PART III

162

安藤高志

4.0

ネタバレ男の夢と絶望

Part1.2は最初の公開時に観たが最終章は初見。今回、午前10時の映画祭で3週間続けて三部作を観て改めて物語としての部厚さを体感した。 三作目は無理に辻褄合わせした、との意見もあるが、ファミリーを守り同時に自らの権勢欲を満たす、2つの事柄を最後まで追いかけた男の末路をどうしても表現したかった気持ちは良く分かった。シシリーでアントニーがギターで愛のテーマをシシリー民謡として歌い、マイケルの最初の結婚のシーンがかぶさるところ、涙が出た。 ソフィアは言われているほど悪くはなく可愛かったがファミリーの血を引くものとしては土着性が薄い。三部作全部に付き合ったタリア・シャイアとダイアン・キートンに感服。 ニコラス・ケイジも出ていたらしいのだが発見できず。

閲覧数900