ここから本文です

コットンクラブ (1984)

THE COTTON CLUB

監督
フランシス・フォード・コッポラ
  • みたいムービー 66
  • みたログ 795

3.25 / 評価:175件

タップとギャングの空間

  • オーウェン さん
  • 2021年5月23日 17時56分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

禁酒法が制定されていた時代のコットンクラブで起きる悲喜こもごものドラマ。

この時代にある黒人差別が唯一例外になるコットンクラブ。
そこに黒人ダンサーがオーディションを経てやってくる。
もう一つは白人ギャングののし上がりだが、魔性の美女によって抜け出せない世界へと。

コッポラ色はあまり感じないが、グレゴリー・ハインズのタップは見事なものだし、血で血を洗うギャングのやり取りはハラハラさせる。

まだ無名であり、コッポラの甥だから出たのだろうニコラス・ケイジが若さゆえの直情的なギャングを見せつける。

とはいえリチャード・ギアとニコラス・ケイジが兄弟というキャスティングは流石にね(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ