レビュー一覧に戻る
小間使の日記

小間使の日記

LE JOURNAL D'UNE FEMME DE CHAMBRE

98

タイムスリップ1.21ジゴワット

4.0

ジャンヌ・モロー36歳

原作はそれなりに痛烈な社会批判をテーマとした小説ですが、現在でもおそらく魅力的な中年女性ジャンヌ・モロー主演で華のあるサスペンス的作品となってます。 映像化された3作品がいずれも違うので独自の解釈を足したくなる原作なのかな、と思いました。

閲覧数296