ここから本文です

小間使の日記 (1964)

LE JOURNAL D'UNE FEMME DE CHAMBRE

監督
ルイス・ブニュエル
  • みたいムービー 7
  • みたログ 99

4.04 / 評価:26件

ジャンヌ・モロー36歳

原作はそれなりに痛烈な社会批判をテーマとした小説ですが、現在でもおそらく魅力的な中年女性ジャンヌ・モロー主演で華のあるサスペンス的作品となってます。

映像化された3作品がいずれも違うので独自の解釈を足したくなる原作なのかな、と思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ