ここから本文です

殺しが静かにやって来る (1968)

IL GRANDE SILENZIO/THE GREAT SILENCE/LE GRAND SILENCE

監督
セルジオ・コルブッチ
  • みたいムービー 21
  • みたログ 104

3.59 / 評価:63件

殺しが静かにやってくる

  • tea***** さん
  • 2016年6月25日 23時12分
  • 閲覧数 1545
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

一番衝撃的だったのは主人公サイレンスが悪者ガンマンたちを次々と討伐していくくだり

サイレンスが標的に決めた相手を挑発し、わざと先に銃を抜かせる。後から早撃ちでターゲットを殺すわけだが、どっちが先に抜いたかは周囲の証言によって立証される

そこで何故か悪者ガンマンたちが挙ってサイレンスは後から抜いたと正直に証言する。何でだ。何でそこでだけガンマンの矜持を守るんだ。お前ら散々悪どいことやってきたろう

挙げ句、ラストはガンマンの風上にも置けない卑劣な行為で何の罪もない村人を虐殺するに至る

いや、待て。お前ら正直なのか非道なのか、どっちだ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ