ここから本文です

殺しのダンディー (1968)

A DANDY IN ASPIC

監督
アンソニー・マン
  • みたいムービー 1
  • みたログ 1

未評価

解説

 諜報員養成所の教官の葬儀に集まった連中が、この所連続する関係者の殺人事件について声を潜めて語り合っている。“事務屋”の伊達男エバリンは関心なさそうに見えながら、実はその背後にいる張本人。ソ連との二重スパイなのだ。英情報局きってのキレ者ギャティスは、その存在を仲間うちに示唆し、エバリンに二重スパイを消すよう命令する。つまり自分を殺せ――と言うのか? だが、8mmフィルムで見せられた目的の男は、親友でソ連側の連絡員パーベルだった……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ