南京1937

南京1937/DON'T CRY NANKING

-
南京1937
2.8

/ 4

25%
25%
0%
0%
50%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(2件)

不思議40.0%悲しい20.0%不気味20.0%絶望的20.0%

  • myt********

    1.0

    北京政府の反日プロパガンダ映画ですね

     以前、南京事件(ここでは、後に述べる理由から、あえて大虐殺とは言わない)に興味を持っていた時、この映画のビデオをレンタルビデオで借りて見ました。ひとくちに言って、国民および対外向け洗脳映画という感じですね。この映画が言いたいのは日本軍が昔、南京で大虐殺をしたということなのだが、私の調べた範囲では、大虐殺の証拠は何一つないらしいということである。証拠とされる写真もすべて重慶政府の制作した反日プロパガンダ用偽写真だという。生き証人とされる老婆も事件当時は5歳の幼児だったという。5歳の幼児に何がわかる?また、残されている日本軍の資料にも虐殺を裏づけるようなものはなかったという。逆に、当時、南京の占領軍の司令官だった松井石根(いわね)大将は、中国の文化を愛好する人で、中国の民衆に危害を与えぬよう厳命していたという。その命令が厳しすぎるために、部下から苦情があったという。東京裁判でも、大虐殺は立証できなかったという。このような理由から、この映画の内容の真実性については、大変、疑問がある。しかし、なんの予備知識もなくこの映画を見た人は日本軍はなんて悪かったんだと思うのだろう。実際、私も未成年のころは盲目的に日本は悪いことをしたと信じていた。今思うと、それが北京政府の狙いで、政治的に日本政府に対し優位に立ち、巨額のODAを引き出そうとし、実際に成功したわけである。で、ODAが来年で終了しようという現在、ODAに変わる新たな援助を日本から引き出そうとしているようである。というわけで、この映画、基本的なところがおかしいので、見終わった後、釈然としない気分だけが残った。これといった見所もない内容だった。

  • ima********

    1.0

    複雑な気持ち

    ジョンウー監督の南京虐殺を描いた映画ですが、見ていて非常に複雑な気持ちになりました。 南京虐殺については、本多勝一氏をはじめとする肯定派、鈴木明氏をはじめとする幻否定派、又、中国自身の年々発表されるそのうち50万人に届く勢いの犠牲者の増大等諸説紛々ですが、作品自体は戦争の悲惨さを描き、しかも主人公が医師とその妻が日本人と言う設定で物語性としては納得の行くものです。 ただ、やはり日本人としてこの事件を考察するにあまりにも日本軍の描写が日本小鬼とした、血も涙もない残虐非道を顔色一つ変えず遂行する獣にみすえていたのには、それはないのではと思いたくなりました。 実際、沖縄戦で民間人を方言を使っただけでスパイ扱いにして処刑したり、避難壕で民間人を戦火の中に追い出したりする等、自国民にも残虐な行為をした日本軍でしたが、機関銃で皆殺しするシーン、有名な百人きりのシーン等とってつけた様な描き方。 表現の自由の内中国政権下で、ジョンウー監督なりの考え方でステレオタイプのみの導入であまり強調しなかったのでは?と思える描写でしたが、それでもあまりに日本を悪者扱いにしていると思いました。 中国軍が便衣兵と言うゲリラ化した現状、蒋介石の清野作戦、又、自分たちの食料も不足する中での捕虜の扱い等種々の問題も対等に盛り込む事でこの映画の価値がもう少し上がったのではと思います。 今度、ハリウッドでアイリスチャンのTHE RAPE OF NANKINGをもとに南京虐殺を描いた映画が作成されるとの噂がありますが、アイリスチャンの著書そのものが当時の民主党クリントン大統領の肝いりでベストセラーになった事も考えると共和党不利の現状でどのような映画が出来るのかと今から不安です。 確かに、大東亜戦争は侵略戦争だったのかもしれませんが、中国の労改施設や文化大革命下で実施した、何万回も過去の罪悪、しかも一方的に捏造された罪悪であったとしても謝罪、土下座させる中国の思想、又、死者の墓所まで掘り返し、鞭打ち、切り刻む憎しみ文化を持つ中国民族に、こんなにまで日本がいつまでも悪者扱いされなければならないのかと疑問に思います。 中国のチベット弾圧、天安門事件、共産党独裁の超エリート主義の超格差社会、国際世論を無視する核装備、衛生爆破実験、環境汚染、鬼のごとき守銭奴ぶり、著作権無視の知性に対する冒涜行為等最近の中国は、まさにこの南京事件当時の日本軍に似ているのでは、日本軍のほうがまだ民主的かも知れませんが。 以上、切な不安を持って鑑賞した所見を投稿させていただきます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
南京1937

原題
南京1937/DON'T CRY NANKING

上映時間
-

製作国
日本/中国/香港/台湾

製作年度

公開日
-

ジャンル