ここから本文です

百貨店大百科 (1992)

RIENS DU TOUT

監督
セドリック・クラピッシュ
  • みたいムービー 6
  • みたログ 56

3.57 / 評価:7件

解説

 『猫が行方不明』のセドリック・クラピッシュによる長編デビュー作。パリにある倒産寸前の名門百貨店の建て直しドラマを縦糸に、人々の心と個性を温かい眼差しで描く。群衆のひとりひとりに心が通う、繊細かつユーモア豊かな描写力が見事。パリの百貨店<レ・グランド・ギャラリー>は創業百年を迎える名門ながら、実状は倒産寸前。株主会は新進気鋭の経営者ルプチに、1年の期限つきで経営改善を条件に社長を委託。彼は人間尊重、個性解放をうたって改革を打ち出すが...。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ