ここから本文です

百合の伝説/シモンとヴァリエ (1996)

LILIES/LILIES - LES FELUETTES

監督
ジョン・グレイソン
  • みたいムービー 8
  • みたログ 20

4.17 / 評価:6件

これは何とも…

  • racott002 さん
  • 2007年2月22日 22時21分
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

昔、テレビで放送していたのをたまたま見ました。
一度しか見ていないので、よく理解してないのですが、
2人の愛し合う少年(シモンとヴァリエ)と、
シモンに片思いの少年ビロドーの話。
少年の同性愛をけっこう大胆に描いています。

大人になった今のビロドーは、立派な神父?牧師?で、シモンは刑務所の囚人。
シモンはどうもビロドーを恨んでいるらしく、
ある日、刑務所を訪れたビロドーに罪を認めさせようと(?)
刑務所の囚人たちが、当時のことを劇でビロドーに見せるように
物語は進むのです。

時々刑務所の中の場面になりますが、
多くは本物の豪邸や修道院や自然の中で物語られます。
しかし、「刑務所の囚人が演じている」という設定なので、
女優が一人も出てこないのです。確か。
女性も、男性が演じているのです。
これがまたすごいなぁ…と思ったり。

中でも、ヴァリエのお母さん役の方が印象に残っています。
違和感なかったです。最後に囚人姿を見ましたが、普通に男でした。

物語は静かに進みます。
内容的には不思議な話で、ちょっと恐いところもあり、
その時は何だか分からないシーンも時々あり、
「この先どうなるのだろう」「なんでこうなんだろう」と
不思議と引きつけられるものがあり、ついつい最後まで見てしまい、
分からなかったことも分かりました。

もう1回見ればもっとよく分かるのかなぁと思うので、また見てみたいと思っています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ