ここから本文です

ラブ・アンド・ウォー (1996)

IN LOVE AND WAR

監督
リチャード・アッテンボロー
  • みたいムービー 14
  • みたログ 128

2.95 / 評価:21件

実際の「武器よさらば」

  • iyayo7 さん
  • 2013年7月18日 21時42分
  • 閲覧数 1070
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヘミングウェイ(クリス・オドネル)は北イタリア戦線へ、そこで負傷し、同じくアメリカからやってきた看護婦アグネス(サンドラ・ブロック)と恋におちる。
二人は結婚の約束をし、ヘミングウェイは一足早くアメリカの戻る。
アグネスはイタリア人の医師に求婚され、ヘミングウェイに別れの手紙を書く。
しかし、・・・。
アグネスのやったことをヘミングウェイが許せないのはよく分かる。
感情移入の難しい実話。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ