ここから本文です

エアフォース・ワン (1997)

AIR FORCE ONE

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
  • みたいムービー 72
  • みたログ 4,625

3.74 / 評価:912件

面白いっちゃあ面白いのだが

  • tsuchiokiski さん
  • 2020年10月15日 23時11分
  • 閲覧数 221
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アメリカにもこんなナショナリズムバリバリの映画があるのか。母なるロシアとか時代錯誤感あるが、アメリカの資本主義が必ずしも善で無いのは納得してる。戦闘機が身を呈して撃たれたり、部下が大統領をかばって撃たれたり、いやーアメリカ人にもこういう人いるんだねーもっと自己中心的なのかと思った。面白いので日本の総理大臣でも作ってください。太平洋戦争に行ってた設定にするしか無いか?最後の最後に撃たれたおじさんが可哀想すぎて後味わるい!奥さん足手まといなのが戦後感あるな。現代の映画なら奥さんと共闘よね、アイアンマンみたいに。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ