ここから本文です

タイタニック (1997)

TITANIC

監督
ジェームズ・キャメロン
  • みたいムービー 300
  • みたログ 1.5万

4.24 / 評価:4091件

切なさ・悲しみが心に響く作品

  • kar***** さん
  • 2020年2月25日 14時23分
  • 閲覧数 1980
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

数年ぶり3回目の鑑賞でした。
タイタニック号の悲劇や乗船していた人々のドラマ、それぞれの選択、そこに籠められた悲しみ、絶望、生きようとする意志が痛い程伝わってきました。
主人公二人の恋愛模様も素敵ですが、実際にあった悲劇を後生に伝える媒体としても、とても優れた作品だと思います(ただし、史実と違うところも少しあるみたいですね。実際の事故の解説サイトと合わせて見てみるのも面白いです)。
ラストの主人公二人が祝福されるシーンでは、本編で亡くなった皆が笑顔で揃っているので、悲しくて切なくて涙なしでは見られないシーンです。
映画自体は間違いなく不朽の名作ですが、やはり悲劇は起こらないに越したことはないと思わせられる作品でした。
ちなみに、他の方が3時間超は長すぎると書いてましたが、私は長いと思わなかったです。むしろ、あっという間に時間が過ぎた感じでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • パニック
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ