レビュー一覧に戻る
ピースメーカー

ピースメーカー

THE PEACEMAKER

124

しおびしきゅう

4.0

標的は、ニューヨークよ!

『午後のロードショー』で鑑賞! ロシアで核弾頭が盗まれた! 盗まれたのは、10基! 1基はすぐに爆発させられてしまった! 核爆発のシーンは、怖いし悲しい! 残りの9基の行方を追う、ケリー博士(ニコール・キッドマン)とデボー中佐(ジョージ・クルーニー)! 手掛かりを求め、ウィーンへ! 運送に使われたトラックを特定し、イランに運び込まれる前に、何とか確保する! しかしそこにあったのは8基だけ! 1基は解体され、何者かが持ち去ったのだ! 目的がニューヨークの国連ビルでの核爆発であるということを突き止め、最後はニューヨークの街中で犯人を追う! 核弾頭の行方を追い、アメリカ―ロシア―ヨーロッパを飛び回る! 最後に、話し合えばわかるだろう、なんてセリフがあるが、話し合って理解し合えるのなら、誰も苦労はしない! 自分には自分の、相手には相手の、それぞれの論理があって、それぞれの正義に従って、平和を作ろうとしているのだ! アクション盛りだくさんで、スリルも楽しめます! カーチェイスや、トラックが橋から落ちそうになりながらの宙ぶらりんの中での格闘や、なんやかんや! 核弾頭って、起爆スイッチを入れない限り、そう簡単には爆発しないそうですね! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

閲覧数600