ここから本文です

オーメン18(エイティーン)エンジェル (1997)

THE EIGHTEENTH ANGEL

監督
ウィリアム・ビンドレイ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 17

2.33 / 評価:6件

私レイチェル18歳、ホラーやりました的な

  • tengu3711 さん
  • 2010年4月9日 0時25分
  • 役立ち度 20
    • 総合評価
    • ★★★★★

夜分遅くにすいません、エロジジイです。

ふと、酒の勢いからか、無性にレイチェルが観たくなってしまい、

ビデオ棚ひっくり返して、やっとこさ、見つけ出しました。

「オーメン18 エンジェル」

そう、我らがレイチェル・リー・クックだ!

・・・・・今、「知らない」と呟いたヤツ!<`~´>ユルサン!

今から近所のレンタル店行って、麻美ゆま3本借りてくる様に!(ウソです)


三大レイチェルと言えば、ワイズ、ニコルズ、マクアダムスではなく、

リー・クックだ!ここ試験に出すぞ!若い人はよく引っ掛かるから注意!!

考えてみると、リー・クックも、もう大台乗ったんだねぇ・・・・

俺も歳を取るハズだわ・・・・(T_T)

この作品、なぜ、「オーメン18」なのかと言うと、

単にレイチェルが18歳の時の作品だからだ。何とも豪快な題名である。

しかも、その後、ご丁寧に「エンジェル」とまで、付け加えている。


「ファンの皆さん、レイチェルは悪魔で天使ですよ~」というアピール・・・


・・・・・・・・・ヤヤコシイワー<(`^´)>・・・・・

まぁ、あの「オーメン」シリーズとは、別物と考えた方がいいですな。

しかし、オーメンって70年代のオカルト・エンターテイメントでしょ。

それを、1997年製作のこの作品に持って来るなんて・・・・

やっぱ、「オーメン」の偉大さを、感じるよね。リスペクト、リチャード・ドナー・・・


と、ここから、作品レビュー。

多分、3行で終わってしまいそう・・・・一応、マクシミリアン・シェルなんか出て、

ソレらしい「熱演」をしてくれたりします。(エライ!手抜いてないぞ!)

ネコちゃん達が、集団で人間を襲う、という底抜け描写・・・久し振りに観た気がする。


とにかく・・・・とにかくだ!「怖さ」とか「オカルト」とか期待しちゃいけない!

悪魔で、男なら皆、心の中に秘かに隠している「レイチェル魂」

この魂が、レイチェルを求め、叫ぶ時こそ、観るべし!<`ヘ´>


                    以上、レイチェル万歳!\(◎o◎)/!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • パニック
  • 不気味
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ