レビュー一覧に戻る
元大統領危機一発/プレジデント・クライシス

cha********

4.0

2人の元大統領のドタバタロードムービー

タイトルからは、サスペンスやアクション映画を想像してしまいますが、 ところがどっこい、上質なロードムービーでした。 ストーリーはお互い大統領になったが1期で国民の信頼を失い政権を追われた 前大統領と、前々大統領が現大統領の汚職の罪を擦り付けられそうになり、 真相を究明しようとしたところ、逆に命を狙われる。 追ってから逃げるため、大統領の関与の証拠探を探すため、そして直接対決するため 彼らは旅を続けるといったもの。 ポイントは元大統領の2人は、お互いのことが大嫌いであること。 まあ、ロードムービーの王道ですが、いがみ合う2人が一緒に旅することで 心を通わせていきます。それを「裸の銃を持つ男3」のピーター・シーガルが コメディタッチで描いています。 主演はジャック・レモンとジェームズ・ガーナー。お互いもういい年ですが、 元気一杯に走ったり、馬に乗ったりカーチェイスしたりと、ととても楽しそう。 これだけでも映画の楽しさが十分伝わってきます。 ベタですが、道中で出会った人々が別の場面で登場したり、その後の展開に 影響したりと、なかなか凝った脚本。 やっぱりロードムービーにはハズレが少ない。 最後のシーンで頑固な2人がお互いのことを語るシーンは、胸がキュンとします。 何十年もいがみ合ってきたからこそお互いにもてる感情ってきっとあるでしょうからね。 けっこう掘り出し物でした。

閲覧数575