ここから本文です

クロノス (1992)

CRONOS

監督
ギレルモ・デル・トロ
  • みたいムービー 44
  • みたログ 210

3.01 / 評価:120件

アウロラがスパイス

  • san******** さん
  • 2019年4月27日 21時41分
  • 閲覧数 713
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

過って吸血鬼となったへスス、妄執に囚われたグァルディア、その甥アンヘルを中心にして基本的に話が展開していくのだが、へススを人間として留めるために頑張る孫娘のアウロラが良い味付けになっている。
セリフはほぼ無いけれど、この子が物語に出てこなかったら、この映画は駄作になってたかもしれない。
一つ注文を付けるとしたら、血への渇望に苦しむ様が弱かったかな。グァルディアの、クロノスに向ける執念は良かったし、アンヘルの荒々しさも良かったが、吸血鬼となってしまったへススは、もっともっと苦しんでもよかったと思う。それにより、アウロラの味付けがもっと効いてきただろうし、終盤の安らいだシーンも際立っていただろうな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ