ここから本文です

奴らに深き眠りを (1997)

HOODLUM

監督
ビル・デューク
  • みたいムービー 11
  • みたログ 100

3.05 / 評価:21件

奴らに深き眠りを

  • aka******** さん
  • 2008年4月2日 11時34分
  • 閲覧数 408
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★


ティム・ロスが好きでこの映画を観ました。ティムすごくよかったです。主人公もまあまあ好きだったけど、ティムの方が断然好きになりました。

実話を元にした映画ということで、まあ全部撮りだしたら長くなるから省いているんだろうくど、ちょっと描写が足りない感があった。
バンピーが血も涙もない男になっちゃう過程がよく描かれてなかったので、彼女が別れを切り出した時びっくりした。そういうバンピーの人格(?)の変化は映画として重要だったと思うんだけどな…。

でも親友が殺されて泣くシーンは胸にどしんときた。多分彼を一番信頼してて互いに理解しあい、支え合っていたんだろうな。

反対にティムの方は側近に殺されちゃいましたね!悔しかったな…
打たれても打たれても立ち上がるダッチはどこか不気味で、でもすごくかっこいい。いつも通りの不敵な笑みを浮かべて死んだ。
やっぱりティムはうまいな!
そしてガルシアめ!ちょっと驚かしてやる、って言ってたけどラッキーにとっては殺すのも驚かす内に入るのか…何気に一番得してるっぽい。

ラッキーとダッチの会話は好きだったけど。というかダッチのシーンは全部好きです←


詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ