ここから本文です

エンド・オブ・バイオレンス (1997)

THE END OF VIOLENCE

監督
ヴィム・ヴェンダース
  • みたいムービー 18
  • みたログ 116

2.61 / 評価:33件

解説

 ヴィム・ヴェンダース監督による、暴力が人間に及ぼす作用をサスペンスフルに描く問題作。マックスは、バイオレンス映画を専門に製作している敏腕プロデユーサー。ある日、彼は突然二人組みの男に誘拐・拉致されてしまう。ロス全体を見渡せるFBIの監視システムに、マックスが暴力を受ける映像が映るが、そこでシステムが停止してしまう。だが、修復されたシステムには誘拐犯たちの無惨な死体が映し出されていた。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ