ここから本文です

ライアー (1997)

LIAR/DECEIVER

監督
ジョナス・ペイト
ジョシュ・ペイト
  • みたいムービー 55
  • みたログ 427

3.38 / 評価:88件

難解だけど面白い

  • oys******** さん
  • 2009年11月10日 2時21分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ティム・ロスが犯人なのはわかるけど、
果たしてあそこまで周到に計画した嘘を作る必要があったのか疑問が残った。
なんせロシアンルーレットで殺されかけたし、
公には死んで財閥の息子という肩書きも無くしたわけで
そこまで犠牲を払う必要があったのかな
もっと単純な筋書きで逃げることも出来たように思う
でもそれじゃ映画にならないかw
たぶん当初の筋書きでは刑事に罪をなすりつけた時点でジ・エンドだったんだろう
それが刑事の逆ギレに会い最後の手段を取った、
そういう筋書きなのかな
でも分からないのは死ぬ間際になっても嘘をついたこと
死体は処理したが殺してないと
あれじゃ刑事の中では犯人は謎のままだし
捜査が続くかもしれない
夜中に見て眠かったから見落としてる部分があるのかもしれないが
そこだけがしっくりいかなかった
ユージュアルサスペクツの方がスカッと終わってて好きだな

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ