ここから本文です

ソウル・フード (1997)

SOUL FOOD

監督
ジョージ・ティルマン・Jr
  • みたいムービー 11
  • みたログ 70

3.83 / 評価:18件

食事

  • wing86q さん
  • 2008年1月29日 11時37分
  • 閲覧数 201
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

家族をまとめるビッグママの家で毎日曜にディナーを食べる。その重要さは、という映画でした。長女の弁護士夫妻は夫の音楽や、次女に男を取られたり、不倫されたり。美容師の三女は前科もちの夫ともとの男とのいざこざ。引きこもりのおじもいたりして、忙しい感じでした。
ビッグママの入院でばらばらになって、死んでしまってまたもめて、一度壊れてしまうとなかなか元には戻れないのですね。
最後は少年がうまくだまして、火も出ちゃったりして、何とかなるのですが。
普段何気なく食べている食事が、あの牧師さんの祈りにもありましたが、家族をつなげる、愛情のこもったものだということなんでしょう。ビッグママの家族をつなげる言葉も印象的でした。
分かりやすい展開でした。でも、泣くことはなかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ