ここから本文です

ダロウェイ夫人 (1997)

MRS. DALLOWAY

監督
マルレーン・ゴリス
  • みたいムービー 21
  • みたログ 38

3.25 / 評価:4件

解説

 20世紀を代表する女性作家ヴァージニア・ウルフの同名小説を映画化。老いや死を意識しはじめた女性の心のうつろいを通し、生の喜びと死の憧れを描く。ヴィクトリア朝末期の華麗な上流社会や、1920年代初頭のロンドンの街並みを再現した美術は特筆もの。また、主演のヴァネッサ・レッドグレイヴの重厚な演技も素晴らしい。第一次世界大戦終結から5年後のロンドン。国会議員夫人のダロウェイは、ある日30年前の輝くような青春に日々を思い返す。ロマンティックなピーターとの波乱に富んだ人生ではなく、政治家リチャードとの平穏な生活を選んだ現在の人生。やがて彼女はその選択が正しかったのか自問してゆく。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ