ここから本文です

ライブ・フレッシュ (1997)

CARNE TREMULA/EN CHAIR ET EN OS/LIVE FLESH

監督
ペドロ・アルモドバル
  • みたいムービー 32
  • みたログ 105

3.09 / 評価:32件

回る歯車

  • オーウェン さん
  • 2018年9月11日 7時58分
  • 閲覧数 581
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭の出産シーンから何かある雰囲気を漂わせており、そこから産まれたビクトルはエレナとの一夜へ。
しかし部屋から銃声が聞こえ、刑事のダビドとサンチェが踏み込む。

そこからは後に愛を巡る複雑な関係に。
車椅子になったり刑務所に入ったり。

セックスシーンをいかにして官能と称するかをアルモドバルは分かっており、体位を構図として見せることに成功している。

まだほとんど知られていないハビエル・バルデムがほとんどを車椅子という役柄で出ており、後の片鱗を見せる。
また冒頭にはペネロペ・クルスもおり、後のブレイクを予感させる見せ方だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ