超アブない激辛刑事(デカ) カリー&ペッパー

[*コザトに里]辣椒/CURRY & PEPPER

104
超アブない激辛刑事(デカ) カリー&ペッパー
2.9

/ 10

10%
20%
40%
10%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)

かっこいい33.3%勇敢16.7%笑える16.7%コミカル16.7%楽しい16.7%

  • hsq********

    1.0

    チャウ・シンチー祭りその12~初の☆1~

    1年ぶりのチャウ・シンチーものは 約20年前のシンチーがうら若き頃の作品。 共演は香港の四天王ジャッキー・チュン。(チェンじゃないよ) ワタクシ一時期ジャッキー・チュンにハマってまして、 この作品にジャッキーが出てるのを知らずに見たので、 2ショットを見たときは思わずのけぞってしまいました。 でも、のけぞりはそれだけだった(ToT) 同期で刑事になったカリーとペッパー。 犯人を取り逃がしたり、一人の女性を取り合ったり ヘマや喧嘩もするけれど最後は協力して犯人を追う、というお話。 上のような話で展開していくんだけど、谷もなければ山もなし。 ギャグも不発なら、女性の取り合いも超地味。 二人の友情も離れたりくっついたりの振り幅が実に小さい。 よって唯一無二の親友、という雰囲気のかけらさえない。 見せ場を強いて挙げるなら ジャッキーと女性の少し甘めなシーンと 爆音鳴り響く銃撃戦くらいでしょうか。 あ、最後の一発だけはちゃんと伏線があったわね、そういえば。 タイトルを見ておわかりの通り、 チャウ・シンチーが好きで固め打ちならぬ「固め見」をしている私でも そして相棒までも理想的だとしても この映画はつらかったです。 前半退屈で2倍速で見て、それでも退屈で途中で寝てしまう始末(笑) もう一回ちゃんと見たけど、評価は変わらずでした。 つくづく映画はそこに張り詰める空気こそが勝負だと思いましたです、はい。 のっぺりしたものを90分見せられるのはキツイです。 ちょっと厳しいけど、 主人公へのかわいさ余って憎さ100倍ということで!(違うか)

  • mak********

    4.0

    変な邦題だ(w

    尖沙咀(チムサーチョイ)警察の問題刑事コンビ・カリーとペッパーは、 今日も型破りな捜査で繁華街の治安を守っている。 ある日、テレビ局の美人キャスター・ローが警察の取材対象に2人を指名してきた。 そして取材当日の大晦日の夜、2人は情報屋から港で武器密売の取引があるという話を聞き出し、 ローとともに現場へ向かうが、乗り込んだ所を組織に見つかってしまう。 ひとまず一味は散らばり、取引は失敗したかに見えたが…。 アジアのコメディ王・星仔(今や星爺)の大ブレイク寸前のヒット作。 しっかし、この邦題なんとかなんないのかな~。 とまあ、タイトルに反してコメディー色はそんなに濃くなくて、主人公2人のコンビが絶妙な傑作です。 まだ“星仔色”に染まりきる前の、脱線しない演技がすっごく良い星仔と、 2.5枚目くらいのカッコ良いジャッキー・チュン。 これは私の記念すべき星仔第一作なので、面白かったのがすごく嬉しいです。 そして、2人に言い寄られるローがうらやましいです(笑)。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
超アブない激辛刑事(デカ) カリー&ペッパー

原題
[*コザトに里]辣椒/CURRY & PEPPER

上映時間

製作国
香港

製作年度

公開日
-