カリブは最高!

OUT TO SEA

109
カリブは最高!
3.7

/ 9

11%
44%
44%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(5件)


  • kak********

    3.0

    豪華クルーズを舞台に交差する虚実の物語!

    「おかしな二人」で共演したジャック・レモンとウォルター・マッソーによるハートフル・コメディ。共演は、「喝采の陰で」でアル・パチーノと共演したダイアン・キャノン。と来れば楽しいコメディを期待してしまうが、二人のベテラン俳優競演は晩年の哀愁が漂い笑ってばかりはいられない。 物語は、脳天気なチャーリーに扮するウォルター・マッソー主導で、義弟ハーブに扮するジャック・レモンが追随する形で展開する。舞台は、豪華客船なのだが、金欠の二人は普通の乗客ではなく、ドタバタ劇が始まる。初老の男が若い女性にもてたり、競馬で損してばかりなのにポーカーが強かったりはご愛敬! 登場人物は多彩で、「モダン・タイムス」で映画デビューのグローリア・デ・ヘヴン、TVシリーズ「新スタートレック」のデータ少佐役で知られるブレント・スパイナー、「オータム・イン・ニューヨーク」でリチャード・ギアと共演したエレイン・ストリッチ、そして「雨に唄えば」でジーン・ケリーと共演したドナルド・オコナーなどなど・・・ 「アパートの鍵貸します」や「あなただけ今晩は」で、シャーリー・マクレーンと共演していた頃の絶頂期のジャック・レモンを知る人には複雑な心境になる映画。晩年の活躍は立派でファンならば快く応援したくなるが、映画の完成度は今一つである。心温まる物語の筈が寂しい気持ちになるのは誰も止められない。 本作品の後、「おかしな二人2」が最後の共演となり、「電話で抱きしめて」が遺作で2000年にウォルター・マッソーが、「バガー・ヴァンスの伝説」を遺作に2001年にジャック・レモンが後を追うように亡くなっている。きっと天国でも名コンビぶりを発揮して神様たちを笑わしているに違いない。

  • hxk********

    4.0

    これ観てたら、悩み事一瞬忘れてた!

    眠れない夜、頭から悩み事が離れなくて 落ち込んでたとき 何もやる気がないんだけど、 なんとなく、届いたDVDが「カリブは最高!」だった。 一瞬悩み事を忘れて、楽しんで観てた。 気負って鑑賞する映画じゃないけど、そごく楽しくなれる映画でした。 これ、まだレビューが3件じゃもったいない! 是非、一度観てもらいたいです。 これミュージカルみたいですね。

  • hir********

    5.0

    クラシック・ファンの為の映画。

    「トイストーリー3」という映画がある。 幼い頃、遊んでいたオモチャ達が、主人が大人になって「用要らず」となる 切ない映画だ。 しかし、ソレはオモチャに限った事ではない。 ガキの頃、あれだけ夢中になって、映画館で観ていた「スター」だって同じ事。 大学生になると、ちょっと「通」ぶって、キューブリックやベルトリッチを語り、 ジャッキーや、スタローンを、「もう卒業だよ!」なんて言ってしまう。 この間、ジャッキーのインタビューで泣けたのは、 「僕は昔、香港より日本で熱くファンに迎えられた。  たとえ、そんなファンが、僕から離れて行ったとしても、ある日、突然、  あぁ、そういや、昔、ジャッキー・チェンって奴がいたなぁ、今、どうしてるんだろう  と、思った時、  その時の為に、今もこうして頑張って映画をやっているんだ!」 何とも、泣ける言葉である。 30年以上も映画ファンを、やっていると、 ガキの頃から、観ていた「スター」というのは、もう「人生の師」である。 クソ暑い、夏の暑さに体力吸い取られ、バテバテの時。 何より、「励み」になるのは、ガキの頃から、ズーッと観て来たスターの、 「元気な姿」を、見せられた時だ。 「カリブは最高!」 1997年作品。マッソーとレモンの名コンビに、ドナルド・オコナー。 「雨に唄えば」の名バイプレイヤーだ。 彼等が、本当に楽しそうに映画の中でハジけている。 もう、それだけで、充分である。励まされる俺がいる。 ウオルター・マッソー77歳、ジャック・レモン72歳。 彼らを観て、育って来たファンには、たまらない映画である。 (追伸) お気レビのバンジョーさん、1200レビューおめでとう御座います。 カナボンさん、レビュー3周年おめでとう御座います。 お二人の存在は、私にとって、いつも「励み」になっております。 これからも、末永くレビューして下さる事を願って止みません。

  • mnb********

    4.0

    永遠の名コンビ

    ジャックとウォルターのコンビに乾杯 (^^)/▽☆▽\(^^) 年老いても二人は永遠です

  • orn********

    3.0

    キャスティングに注目

    ジャック・レモン&ウォルター・マッソーの名コンビの他に、 「雨に唄えば」でおなじみドナルド・オコナーがダンス・ホスト役で出ていたり、 (物語中盤でタップダンスを少しだけ披露してくれます!) 「スター・トレック」のブレント・スピナーや、 「アリー my Love」のダイアン・キャノン、 そして「ナイトライダー」のエドワード・マルヘアも出演しています。 レモン&マッソーの二人は、さすがに往年の勢いこそありませんが、 所々で息の合ったコミカルな掛け合いを見せてくれます。

1 ページ/1 ページ中