ここから本文です

CUBE (1997)

CUBE

監督
ヴィンチェンゾ・ナタリ
  • みたいムービー 352
  • みたログ 5,500

3.79 / 評価:1533件

いろいろツッコミながら観た

  • hir******** さん
  • 2021年10月29日 22時22分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

謎解き系として興味があったので原作知らずに鑑賞した。のっけから柄本くんが…こういうスタート好き。斎藤工が出てきて無口ぶりにイラッとした。体験したであろう対処法言えよって。で、靴落として燃やされて、菅田将暉が「いつか靴なくなりますよ」って言った時は私も頷く。死んだ柄本の靴、なんで取らんの?後々靴いるよ?
喋りたがらない子供の間が長すぎてテンポが落ちる。上のハッチに登るのが見てて疲れる。斎藤工と菅田将暉がよじ登って来る時、明らかに下に台があるのが分かる身体の使い方。肘ついてそんなに楽に登れるか⁈しらける。エンディング曲で「はぁ?」ってなる。
ここからは私の勝手な想像になるが。
登場人物が6人。箱の面も6面。箱の周りには6つの箱が隣り合っている。前後上下左右。人物それぞれに「大人がきらい」「ガキを見下す」「偉そうにするヤツが嫌い」「なんでも人のせいにする若者に腹が立つ」
岡田将生が吉田鋼太郎に言った「俺はあんたの部下でもない」のセリフで、CUBEの上下の位置をリンクさせてるのか。箱自体が一人一人の人間に思えた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • パニック
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ