ここから本文です

相続人 (1997)

THE GINGERBREAD MAN

監督
ロバート・アルトマン
  • みたいムービー 14
  • みたログ 175

2.66 / 評価:50件

特に配役がおかしい。

  • gtk***** さん
  • 2014年8月16日 16時49分
  • 閲覧数 614
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作がジョン・グリシャムということで期待して見たが、正直どうにもならない映画だった。

1時間30分くらいまで親父に脅される展開なんだが(娘の陰謀)、もう女との出会いの段階から不自然で何かに巻き込まれてるのが分かるから、この1時間30分ほとんど何にも機能してなかった。
真相が分かってきた後も、大雨降って電気消えたりして電話が聞こえにくくなったり、携帯落としたり、最後撃たれるの分かってるからって弾抜いたり、なんかわざとらし過ぎて駄目だった。

あと根本的に配役が間違ってる。
なにあの相手役の女優、なにかに役立ってただろうか。
あの役はダリル・ハンナかファムケ・ヤンセンがやったほうが、よっぽど引っ張れると思うわ。

そんなわけで色々残念な作品だった。
原作読んだほうが良いと思われます、はい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ