レビュー一覧に戻る
最前線物語

最前線物語

THE BIG RED ONE

110

いやよセブン

5.0

リコンストラクション版

170分の長編バージョンで、一つの小隊が第二次世界大戦のヨーロッパ戦線で経験する戦いを網羅している。 北アフリカ戦線でのロンメルとの戦い、イタリアに転戦後、ノルマンジー上陸作戦に参加、フランスで戦ったあと、ベルギー戦線でドイツの反撃にあう。 そしてチェコスロバキアでユダヤ人強制収容所の解放に立ち会うことに。 戦闘シーンは手抜きはなく、殺し合いが強烈に迫る。 ある精神病院を解放するため、攻撃の注意事項の皮肉が強烈。 「患者を撃ってはいけない。軍服を着た正常な人は撃ってもよい。」

閲覧数1,688