ここから本文です

メリーに首ったけ (1998)

THERE'S SOMETHING ABOUT MARY

監督
ボビー・ファレリー
ピーター・ファレリー
  • みたいムービー 257
  • みたログ 5,620

3.71 / 評価:1113件

映画。楽しんでなんぼ

  • ryosk さん
  • 2015年1月14日 0時46分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ライトなストーリーテリング。観る人のことを本当に考えてくれてる。
だから、制作側も楽しいんだろうな。楽しんでもらおうっていう気持ちが
決して自己満足でおわってなくて、いっしょに楽しんでもらおうって意志が感じられた。エンドクレジットで楽しそうな俳優陣からもだ。

この映画をみるにあたって、予告編も観ずに挑んだから、
フレッシュなまんま、最初から最後まで笑わせてもらった。
喜怒哀楽を繊細に組み込んでいたのが理由かもしれない。

気の合う人ってだけが恋愛の鍵になってるわけではないけど、
合うにこしたことなんてないね。

動物愛護団体に怒られそうなシーンもあったけれど、
あれも、ヒーリーの性格の悪さを表す必要な表現だったんだと思う。

不器用なテッドに応援したくなるし、
純粋なメリーには頭が下がる。

どこをみても無駄なく造り上げられた物語に感心すると同時に
笑わせてもらえるなんて贅沢だ。

人生の分岐点になった映画になるなんてことはないかもしれないけれど、
映画を楽しんでみるってことを改め実感した。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ