レビュー一覧に戻る
ヴァンパイア/最期の聖戦

ヴァンパイア/最期の聖戦

JOHN CARPENTER'S VAMPIRES/VAMPIRES

108

ser********

4.0

化け物はこうして殺るのだ(笑)

かつての吸血鬼ものはどこか耽美性に重点が置かれていた。それはハマープロのクリストファー・リーものにしても然り。血を吸う、という行為がいかにエロいかを描く事が仕事みたいな(笑)。だが90年代に入ってからはまさに【化け物ォ】という感じで大暴れ(笑)。そんな中で個人的に一番気に入ってるのはやはりカーペンターのコレ。なんせヴァンパイア・ハンターが悪そうなメンツで揃ってるのがいい。それで吸血鬼どもはもう単なる欲望の塊(笑)。そんな化け物を日向に引きずり出しては焼き殺す!いやあ愉快痛快(笑)。カーペンターのB級精神が満載のアクションもいいし。確かにエロも所々あるが、けっして血を吸う事がエロいわけではない。お姉ちゃんがエロいだけ(笑)。こーいう映画を見るとなんか吸血鬼も悪くないなあ、と一人悦に浸る・・・ヤツはいないか(笑)。ジェームズ・ウッズがサイコー。最近の活躍のショボさよりこのテの映画で大暴れして欲しいと願うのは私だけ?

閲覧数438