ここから本文です

ヴァンパイア/最期の聖戦 (1998)

JOHN CARPENTER'S VAMPIRES/VAMPIRES

監督
ジョン・カーペンター
  • みたいムービー 22
  • みたログ 195

3.42 / 評価:52件

弾けが足りない

  • カーティス さん
  • 2020年9月6日 21時10分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

コミックタッチな吸血鬼ホラー(というよりアクション?)。アメリカの荒涼とした荒野を舞台に、伝説の吸血鬼VS吸血鬼ハンターの死闘を描いています。

吸血鬼ハンターの設定がユニークで印象に残ります。ヘルシング教授のような厳かさはなく、なんというか傭兵集団のような感じ。重火器を持って吸血鬼のねぐらに押し入り、外に止めてある車のウィンチと直結している銛を吸血鬼に突き刺して、日光の下に引きづり出して焼き殺すというのが彼らのハンティングスタイル。
この豪快な手法が、ケレン味のある演出と軽快なBGMで描かれていて、なかなかカッコいいのです。

という感じで、面白い部分もあるにはあるのですが、全体的には平凡なまま終わってしまったという印象を受けます。安っぽい映像やキレのないアクション、水増しにしかなっていないロマンス…こういった欠点が足を引っ張ていて、せっかくケレン味のある設定が用意されているのに、おとなしくまとまってしまったという感じ。悪くはないのだけど、もっと弾けてほしかったかな、と思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ