ここから本文です

シン・レッド・ライン (1998)

THE THIN RED LINE

監督
テレンス・マリック
  • みたいムービー 127
  • みたログ 2,127

3.34 / 評価:458件

戦争映画ではなかった。

  • red***** さん
  • 2019年4月27日 14時45分
  • 閲覧数 1573
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ガダルカナルの戦争を、米軍メインで描いているが、なぜか個人にフォーカスされすぎている。

部隊の仲間意識とか、戦況といったものはほとんど描かれていなくて、個人の内面ばかりを描いている。

なぜガダルカナル島を選んだのか、戦場を舞台に選んだのか、わざわざ映像化して、なにを伝えたいの?っていう疑問しか感じられなかった。

そのため、途中で見るのをやめました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ