ここから本文です

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー (1998)

PATCH ADAMS

監督
トム・シャドヤック
  • みたいムービー 503
  • みたログ 3,822

4.12 / 評価:1070件

心温まる名作

  • gxx******** さん
  • 2020年12月1日 17時20分
  • 閲覧数 817
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

泣けました。
パッチアダムスが裁判にて、
『死のどこが悪いのです?
どこに恐れる必要があるでしょう?
誇りを持って精一杯生きてた人生の結果と考えたらいい。泣いたり笑ったりした結果です。死は人間の敵じゃありません』
と主張したシーン、印象に残り感動しました。

私自身精神科に入院したり繰り返しており、医者の冷たい態度、精神疾患のある患者を下に見下すような態度が正直嫌いです。
パッチアダムスのような医者が実在してることに感動しました。
心温かいパッチアダムスのような医者に出会いたいです笑
カーリンが亡くなったシーンは淡々と終わり、え?となりましたが、裁判のシーン、最後の卒業シーンに涙が出ました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ