ここから本文です

スモーク・シグナルズ (1998)

SMOKE SIGNALS

監督
クリス・エアー
  • みたいムービー 12
  • みたログ 27

3.33 / 評価:3件

心地よいですよ

ロードムーヴィーでは若返りが無条件で赦される事を知らしめてくれる心地よい映画です

個人的な話ですが他県民の方からすると神戸市北区という名前は洒落たタウンを想起させがちなようですが実際は「イメージと違った・・」というのが実情のよう。
そんな地域で密着商売しておりますとどうしてもその場所に根をはってしまいがち。
だから読書や映画、音楽が手放せません。本来、出不精な割には「旅」が主題の芸術に惹かれる所以です。

黒沢清「岸辺の旅」や李相日「悪人」ディヴィッド・ゼルナー「クミコ、ザ・トレジャーハンター」ジョンフォード「捜索者」黒澤明「隠し砦の三悪人」などのユニークな旅人たちにも魅入られます。

本作もサンダンス映画祭NHK賞のインディーズ低予算映画ですがなかなかの佳作です。
ロードムービー定番の肉親捜し。

イーストウッドの傑作「父親たちの星条旗」のアダム・ビーチ主演です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ