ここから本文です

スモーク・シグナルズ (1998)

SMOKE SIGNALS

監督
クリス・エアー
  • みたいムービー 12
  • みたログ 27

3.33 / 評価:3件

解説

 ベストセラー作家シャーマン・アレクシーの原作を映画化した青春ロード・ムービー。アイダホからアリゾナへと亡き父の軌跡を訪ねてゆく、青年の友情と心の再生を描く。ネイティブ・アメリカンの映画人が監督・脚本・主演を手掛けた歴史上初の作品。1998年、22歳のビクターは10年前に母と自分を捨てた父を憎んでいた。そんなある日、彼は今まで何の連絡もなかった父が、遠くアリゾナの地で死んだという知らせを受ける。遺灰の引き取りを拒むビクターだったが、幼なじみの“火をおこす”トーマスに説得され、2人は生まれてはじめてアイダホの居留地を出て旅立つ。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ