レビュー一覧に戻る
パーフェクト・カップル

おおぶね

3.0

『ウワサの真相』に劣る

 株価がクリントンショックで下がっている。 オクトバーサプライズが効きすぎてまさかの展開だ。 明らかにクリントン夫婦を描いているが、『ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ』の方が面白い。 アメリカンマラソンでは何があるかわからない。 最後の握手はオバマを見事に予言したともいえる。 映画の大統領に黒人は多いが、女性は一本だけ知っているのみ。 今度はヒラリーかトランプか、どちらを皮肉った映画ができるのだろうか? 日本会議の言いなりの総理を描いた邦画はできそうもない。  一度政権で失敗した男が日本会議の助言と電通を使って復活戦略を練り、のし上がっていく。しかも、巧妙に10年間居座る戦略にも成功する。事実を知りすぎた東大卒の女性社員が自殺にみせかけた殺人をされる。仕方がないので、敵国のロシアと共謀して、外交的にはお互いに勝ったように見える決着をつける。そして改憲して、更に好きなことができるようになっていく…。 民主主義がバカバカしい労力をかけないといけないことが身に沁みた。 ※その後、FBIのこれ以上追求しないという報道があって、クリントンが盛り返したが、本音から支持を話さない人が多くて、トランプ支持の人が多いという。  カジノをやっているのではないのに。  「トランプをひらりと返して秋の風」

閲覧数1,029